enjoy cool life

okablog

Product Review

iPhoneXの画面が緑色に発光して故障

投稿日:

1年7カ月前に購入したiPhoneXが、ニュースを読んでいる最中に突然、緑色に発光して画面がフリーズしその後、真っ黒になり故障しました。

まったく落としてもいないし、水没もしたことがないのに突然の出来事でした。ボタンは機能しているらしく、再起動を試みたところブルと振動はするのですが、画面が無反応のため再起動もシャットダウンもできない状態になりました。手も足もでません。

すぐにBigカメラのApple製品修理サービスに15時頃に出向いたところ、18:20分の当日修理予約ができました。iPhoneにモバイルスイカの新幹線定期があったので、当日修理できないとやばかったです。

予約時間前に再び来店し18:30分頃に呼び出され、症状を説明して状態を確認してもらったところ画面修理かもしくは本体丸ごと交換になるとのこと。実際には、修理担当者が確認して判断するようです。

修理担当者が確認したところ、画面交換だけでデータは消えない見込みとのことで、修理を正式依頼。

約30分後の19時過ぎに、無事画面交換済みのiPhoneXが戻って来ました。窓口担当者の話では、Samsungの有機液晶を使用しているが、普通の液晶にくらべ故障しやすく、落としたりしなくても不意に故障するケースがあるとのことでした。

有機液晶の寿命は通常の液晶画面の約半分と言われ、一日5時間の使用で約10年の寿命ということですが、24時間使用した場合は、約2年余りという計算になりますので、スマホのような常時電源が入っているものでは、かなり故障する可能性があるのではないかと思いました。

今回は2年まで補償のAppleケアに加入していたので、画面の修理代は一切発生しませんでしたが、有償交換の場合は3万4千円ということでした。ソフトバンクのiPhoneX向けの安心保障パックは、2年間で約2万8千円ですので、ギリギリ期限内にもとは取れた感じですね。

 

 

 

 

-Product Review

Copyright© okablog , 2019 All Rights Reserved.